スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出ました その2

昨日の続き。

興味のある方だけどうぞー↓↓




さて、そんなこんなで朝8時頃分娩台へ。

なんかドーム型のこだわりある分娩室で。
アロマとかライトとか音楽とかなんかいろいろあるんですが、こっちは痛くてそれどころじゃないw

ヒーヒー言いながら台の上にのぼりスタンバイ。


そしてしばらく旦那待ち。

幸い車で10分の距離なので、必死にいきみを逃がしながら待ちました。
いやー、私もだけど、旦那もまさかこんな急に呼ばれると思ってなくてびっくりしたでしょう。
ちょうど眠り始めたとこだったそうで、熟睡してなくてホント良かった(´・ω・`)


分娩室入って10分後旦那到着。

ラマーズ法は勉強していたので、なんとか息を吐いていきみを逃がす私。

ヒッヒッフーとか言えませんけどね。
とにかくフーフー息を吐くだけ。


だけどまぁ、一番つらかったのはこの陣痛で、実際いきんで良いと言われてからは楽でした。

思いっきり踏ん張ればいいのでね。


陣痛も収まってる間はけっこう余裕があるもんで、助産師さんに
「頭ってもう見えてますか?」とか聞いてみたり。

いきみだしてからは、陣痛の合間に意外としゃべれました。


後はもうひたすらタイミング合わせていきむだけ。
これはもう気持ちよかったですw

産まれた瞬間は最高にスッキリww


あ、切開はされました。
陣痛の痛みで切られてる痛みなんて感じない、と聞いてましたが

…まぁそれなりに痛かったですよ?
痛みよりもぢょきぢょきっていう音が衝撃ですけどね…


結局分娩台上がってからは40分(うち10分は旦那待ち)で産まれました。

経産婦さん並の安産だって(´ω`)


実質陣痛も6時間程度だったし、かなり安産だったかと自分でも思います。

人によっては30時間以上陣痛で苦しんだとか聞きますしね…。


あとはまぁ…感動です。


もうね、これは男性に是非言いたい。


立ち会い、絶対した方がいい!


うちの旦那さんも最初は立ち会う気なかったんですけどね、ビビって。
でも、二度とそういう機会ないかもしれないしってことで、腹くくって立ち会ってくれましたが


めっちゃ泣いてましたw

とにかく感動したと。


実際、旦那さんができることはほとんどないです。

手を握ってくれて、飲み物飲ませてくれるくらい?
でも、それだけで十分です。
1人じゃなくて、応援してくれてる人がいるっていうのが、すごく励みになる。

産まれた瞬間の感動を分かち合えるっていうのもよかったです。


産まれた後は2時間ほどカンガルーケア。
分娩台に横たわったまま赤ちゃんを抱かせてくれます。


もー新生児のちっちゃくてかわいいこと!

お腹の中からっぽになるの寂しいなーなんて思ってたけど、それどころじゃないかわいさです。


後はー、産後の体のボロボロさにびっくりしました。
とにかく体が痛い。

尾てい骨がすごく痛くて、歩くのも壁伝いじゃないとダメだったり、後は…


立派な痔になりましたw

出産契機で発症するのはよくあることらしいんですが、とにかく立派すぎてかなり痛い。


円座クッション、必須ですw


産後10日経った今、痔はだいぶ治りましたがまだ尾てい骨と縫合したとこがちょっと痛いですしね。

とりあえず1ヶ月は赤ちゃんとまったり過ごしつつ養生する予定です。



ROやってるヒマ無いよ/(^o^)\
もうちょっと落ち着いたらやろうかと思うけど、まぁソロしかできんだろうね。

とにかく今は新生児のかわいさにメロメロの日々です(´ω`)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
(´ω`)(´ω`)(´ω`)

朝凪ユウリ

Author:朝凪ユウリ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキング

FC2Blog Ranking

カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。